【とっておきの京都】癒しの京都“穴場の青もみじ”新緑スポット5選!

最近は、紅葉の赤もみじより、新緑の青もみじが人気なのをご存知ですか?
京都市の北部には、大自然に囲まれた“穴場の青もみじ”名所がいっぱい♪
まだまだ知られていない、京都の青もみじスポットと、期間限定で開催されるイベントをご紹介します。
京都ツウのみなさん、必見ですっ!

【高雄編①】マイナスイオンたっぷりの「京都・三尾(高雄・槇尾・栂尾)」でウォーキング

京都市の北西、北山杉の続く周山(しゅうざん)街道を行くと、清滝川沿いに「高雄」「槇尾」「栂尾」の三つの峰があり「三尾」と呼ばれています。由緒ある三寺院と、知る人ぞ知る穴場の青もみじのスポットです。川沿いの料亭や旅館では夏の風物詩・川床を楽しむことができます。清流と渓谷美の里へ、涼を求めて訪れてみませんか。

【高雄編①】の記事はこちら⇒

【高雄編②】カメラ女子必見!三尾のフォトジェニックスポット

京都だいすきっ!SNS映えする写真は撮りたいけど、大勢の人と同じ写真はイヤ・・・そんなカメラ好き+京都ツウの皆さんに、とっておきの隠れ家スポットをご紹介します!京都市中心部からひと足伸ばして、新緑の青もみじに包まれた癒しのエリアへ出かけてみては?

【高雄編②】の記事はこちら⇒

【大原編①】癒しの「京都・大原の里」でのんびりウォーキング

市内の喧騒から離れて、癒しの里山でのんびりウォーキングを楽しみませんか?
新緑が美しいこの時期にオススメなのは、京都市の北部・洛北に位置する大原で、寺社めぐりとウォーキング!秋の紅葉もキレイですが、新緑の青もみじは見頃時期が長く、マイナスイオンをたっぷり浴びて、リフレッシュできること間違いなしっ!

【大原編①】の記事はこちら⇒

【大原編②】Galaxy片手に撮影会in大原

新緑の京都・大原を舞台に、京都造形芸術大学と京都精華大学の学生さんたちが、撮影会を実施!
Galaxy S10|S10+」の機能を駆使して、「京都・大原」の魅力を切り取ります。芸術系大学の学生さんならではの感性で切り取られた、“とっておき”の景色はどんなアートに変身したでしょう?

【大原編②】の記事はこちら⇒

【大原編③】心うるおう、癒しの里へ。「大原1Dayトリップ」

京都・大原は、時代を超えて女性を惹きつけてきた土地です。
長きにわたる大原の歴史を紐解いてみると、じつにたくさんの女性にまつわるエピソードに遭遇します。たとえば、大原女(おはらめ)。大原の山々で伐採された木を、炭や薪や柴にして京都市内へと行商していた女性のことです。都への流通を支え、里山の経済を潤してきたのはこの女性たちでした。

【大原編③】の記事はこちら⇒

(掲載日:2020年4月3日

編集:とっておきの京都プロジェクト事務局

※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

Scroll Up