「1Dayトリップ」私だけの京都見つけました。

東山、嵐山・・・。
京都市には世界的に有名なたくさんの観光名所があります。
でも、まだまだ知られていないスポットがたくさんあるのをご存じですか
ガイドブックに載っていないような“とっておき”のスポットを、1日でめぐる「1Dayトリップ」。
そこでしかできない体験や自然・歴史・グルメなど、五感で愉しめるスポットをご紹介します!
SNS映えする穴場スポットや、京都ツウに喜ばれるお土産など盛りだくさん♪
今までに出会ったことのない、”あなただけの京都”を見つけに出かけてみてください。

1. 水と、酒の、都へ。
伏見 1 Dayトリップ

京都・伏見と言えば、日本酒が有名ですよね!
「伏水」と呼ばれる水から造られる日本酒は、そのやわらかさから”女酒”と呼ばれます。
伏見稲荷大社から少し足を伸ばした「伏見桃山エリア」で、注目のスポットを掲載した記事をご紹介します!

【水と、酒の、都へ。 伏見 1 Dayトリップ】の記事はこちら⇒

2. 心うるおう、癒しの里へ。
「大原1Dayトリップ」

京都・大原と言えば、「三千院」や「寂光院」が有名ですよね!
大原には、寺院以外にも朝採れの大原野菜が買える「里の駅 大原」や、気軽に温泉が楽しめる「足湯カフェ」があるのをご存知ですか?
今回は、地下鉄国際会館駅からバスで約20分で行ける「大原エリア」で、注目のスポットを掲載した記事をご紹介します!

【心うるおう、癒しの里へ。「大原1Dayトリップ」】の記事はこちら⇒

3. 船に乗り、花を愛で、街道を往く。
「山科1Dayトリップ」

山科区は、山が近く、坂の多い街です。
多くの坂の街がそうであるように、ここ山科でも、時折強い風が吹き抜けます。
山からの風とともにいにしえの人々が駆け抜けた山科の街を、山科の路を、あなたも、旅してみませんか。
今回は「山科エリア」で、注目のスポットを掲載した記事をご紹介します!

【船に乗り、花を愛で、街道を往く。 山科1Dayトリップ】の記事はこちら⇒

4. 風の音と、空の詩を、感じる
「西京1Dayトリップ」

西京区は、古くて、新しい都。
平安京が造営される前から長い歴史を有し、多様な文化を育んできた土地として知られています。
そのいっぽうで西京区は、京都市のなかでももっとも新しい区のひとつとして1976年に誕生。
くわえて、自然が豊かなエリアでもあります。
今回は、風の音と、空の詩を、感じる「西京エリア」で、注目のスポットを掲載した記事をご紹介します!

【風の音と、空の詩を、感じる 西京1Dayトリップ】の記事はこちら⇒

(掲載日:2021年4月9日

編集:とっておきの京都プロジェクト事務局

※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

Scroll Up