【京都・伏見】伏見であい橋からスタート!ノスタルジックなお散歩コース

映画「君の膵臓をたべたい」のロケ地、伏見であい橋

京都・伏見区にある「伏見であい橋」は、2017年に大ヒットした映画「君の膵臓をたべたい」で、高校生たちの通学風景のロケ地となり、映画のポスターデザインにも登場するスポットです!また、地元の人しか知らない、“桜の穴場スポット”でもあります。

映画の登場人物たちが立ち止まった橋の中心点

「キミスイ」の劇中で、現在の僕(小栗旬さん)がもたれていた橋の欄干です。「伏見であい橋」はY字のユニークな形をしており、ここが橋の中心点。3方向から歩き進んで、ここで出会うから「伏見であい橋」と名付けられたとか。橋の下は「疏水(濠川)」から「宇治川派流」に分かれる分岐点で、川の両サイドには桜並木が続きます。川沿いには遊歩道が整備されているので、ぜひ、桜が満開に咲く4月に訪れてみてください!

橋を渡って遊歩道をぶらり

Y字の分岐点を右側(南側)に進み、階段を降りて、整備された遊歩道を少し進むと・・・
伏見ならではの、あの人の像が見えてきました!

スポット情報

ルートマップ上スポットB
スポット名伏見であい橋
所在地京都府京都市伏見区北浜町911

「龍馬とお龍、愛の旅路」像

「伏見みなと公園」に建つ「龍馬とお龍、愛の旅路」像です。勘のいい方は気付かれたと思いますが、ここは、二人が新婚旅行に出発した地点です。伏見は、疏水が流れていることから、昔から「港町」として栄えてきました。龍馬とお龍も舟に乗って、ここ伏見港から九州へ、日本人初の新婚旅行に出発したんですね!

スポット情報

ルートマップ上スポットC
スポット名龍馬とお龍藍の旅路像
所在地京都市伏見区西柳町

伏見観光で大人気!伏見十石舟

伏見観光で大人気なのが「十石舟」です。航路は、乗り場から三栖閘門までの往復約50分(途中、三栖資料館で下車し約30分見学)。先ほど紹介した、映画「君の膵臓をたべたい」のロケ地「伏見であい橋」の下も通ります。橋を真下から見られるのは、十石舟ならでは!酒蔵が建ち並ぶ風情ある町並みを、舟に乗ってゆったり揺られながら眺めるのもオススメです!

遊歩道をさらに進むと・・・

桜並木が続く遊歩道を、疏水を眺めながら歩いていくと・・・
目の前に、ドーンッとすごい迫力で大きな建物が見えてきます。

スポット情報

ルートマップ上スポットD
スポット名伏見十石舟
所在地京都市伏見区南兵町247

酒蔵が建ち並ぶ町並み(月桂冠大倉記念館)

京都・伏見と言えば、日本酒!酒蔵が並ぶ町並みは、伏見ならではの風情とノスタルジックな情緒を愉しめます。月桂冠大倉記念館の酒蔵は、撮影スポットとしても大人気で、写真好きではない人も、立ち止まって撮影するぐらい映えます。皆さんも、SNS映えする写真撮影にチャレンジしてみてください!

月桂冠大倉記念館で日本酒造りを学ぶ

月桂冠大倉記念館は、日本酒造りのいろはを学べる記念館です。順路を進んで中庭に出ると、日本酒造りの源「伏水」が湧き出ています。お猪口でひとくち飲んでみると・・とても柔らかくて飲みやすいお水でした。この柔らかい「伏水」で造られる伏見の日本酒は、「女酒」と呼ばれるそうです。もちろん、順路の最後には日本酒の試飲もご用意されてます♪お気に入りの1本を見つけてみては?

スポット情報

ルートマップ上スポットE
スポット名月桂冠大倉記念館
所在地京都市伏見区南浜町247

伏見夢百衆 大正時代へタイムスリップ

月桂冠大倉記念館から徒歩約1分のところにある、大正レトロな建物が「伏見夢百衆」です。
月桂冠株式会社の本店として建てられた歴史ある建物を、カフェ+ショップとしてリノベーションされました。カフェでは、日本酒をかけて食べるアイスが大人気♪ショップでは、約100種の日本酒が販売されています!

スポット情報

ルートマップ上スポットE
スポット名伏見夢百衆
所在地京都市伏見区南浜町247

お散歩のゴールは、歴史好きなら誰もが知っている「寺田屋」。江戸時代から続く船宿で、鳥羽伏見の戦いで焼けたあと、再建されました。意外と知られていませんが、現在でも旅館として営業されています。幕末の激動の中、坂本龍馬と三吉慎蔵が難を逃れた歴史を辿ってみてはいかがですか。

スポット情報

ルートマップ上スポットF
スポット名寺田屋
所在地京都府京都市伏見区南浜町263

この他にも伏見には、「伏見大手筋商店街」「納屋町商店街」「竜馬通り商店街」という、にぎやかな商店街があります。日本酒の飲み比べを楽しめるお店や、昭和レトロのパン屋さん、蔵を改装したアンティークな雰囲気のカフェなど、オシャレなお店がどんどん増えています!酒蔵などの観光地から、徒歩数分で行けるのもうれしいポイント!お散歩帰りに、是非立ち寄ってみてくださいっ!

(掲載日:2020年1月13日 取材:とっておきの京都プロジェクト事務局

ルートマップ

 【京都・伏見】「伏見であい橋からスタート!ノスタルジックなお散歩コース」の記事中のスポットA〜Fはルートマップ上のスポットA〜Fとなります。
スポットA

中書島駅

スポットB

伏見であい橋

スポットC

龍馬とお龍藍の旅路像

スポットD

伏見十石舟

スポットE

月桂冠大倉記念館

スポットE

伏見夢百衆

スポットF

寺田屋

京都 伏見神聖酒蔵 鳥せい本店「とりラーメン」蔵元直営の鶏料理専門店

伏見 鳥せい本店は、江戸時代・延宝5年(1677年)創業の老舗蔵元「山本本家」直営の鶏料理専門店。 お店はかつての酒蔵を改装した風情溢れる佇まい。地元の方はもとより、観光客にもその名が知られ、週末のランチタイムは行列必至 …

京都 伏見神聖酒蔵 鳥せい本店「とりラーメン」蔵元直営の鶏料理専門店 もっと読む »

中華そば専門店 珍遊 大手筋店「中華そば全部のせ」(伏見桃山)

中華そば専門店「珍遊(ちんゆう)」は京都のラーメン激戦区・一乗寺ラーメン街道に本店を構える昭和25年(1950年)創業の鶏白湯背脂系京都ラーメンの源流の店。中華そば ますたに北白川本店と双璧をなす、いわゆる“背脂チャッチ …

中華そば専門店 珍遊 大手筋店「中華そば全部のせ」(伏見桃山) もっと読む »

ラーメンぶんや「味付け玉子鶏濃厚」レンゲが立つ!濃厚鶏白湯(伏見淀)

レンゲが立つほどに濃厚な鶏白湯ラーメンの好きな方に朗報。京都には天下一品、極鶏、麺屋さん田など高粘度な濃厚鶏ラーメンがありますが、これらのお店に匹敵する濃厚さを誇るラーメンが伏見の淀駅前にある「ぶんや」です。しかも鶏だけ …

ラーメンぶんや「味付け玉子鶏濃厚」レンゲが立つ!濃厚鶏白湯(伏見淀) もっと読む »

つけ麺きらり「魚介豚骨つけ麺」濃厚スープと自家製麺の極太麺(伏見桃山)

伏見いや、京都のつけ麺の美味しい店として必ずその名が挙がる「つけ麺きらり」。週末・平日、時間帯にかかわらず常に行列の絶えない有名店。 濃厚な魚介豚骨スープとモチモチの極太麺は一度食べると二度三度と食べたくなる味で、その虜 …

つけ麺きらり「魚介豚骨つけ麺」濃厚スープと自家製麺の極太麺(伏見桃山) もっと読む »

京都 夏越の祓「茅の輪くぐり」スポット(伏見・西京・山科・京北)

全国の神社で行われる「夏越の祓」(なごしのはらえ)。立春から半年間の罪穢(つみけがれ)を祓い、次の半年間も無病息災であることを願って行われる神事。各神社では、大きな茅の輪(ちのわ)が社頭に飾られ、それをくぐると無病息災・ …

京都 夏越の祓「茅の輪くぐり」スポット(伏見・西京・山科・京北) もっと読む »

JRA京都競馬場♪屋内遊び場「Paka Run!パカラン」2024年4月20日オープン

ボーネルンド社がプロデュースJRA京都競馬場に親子向けの大型屋内あそび場「Paka Run!(パカラン)」が、2024年4月20日(土)京都競馬場ステーションサイド1階にオープン。お子様の年齢や遊び方に合わせた4つのエリ …

JRA京都競馬場♪屋内遊び場「Paka Run!パカラン」2024年4月20日オープン もっと読む »