昆布だしが香るおばんざいと地元伏見の日本酒

老舗昆布専門店が手がけるだしバル?

昭和の面影を残す京阪中書島駅につながるメインストリート。風が心地よい季節では表がフルオープンになる人気のおばんざい屋さんがあります。
明治45年に初代が創業されたという老舗昆布専門店「きたせ昆布老舗」が開いたおばんざいと地元伏見の日本酒のお店です。
若い人にもっと昆布だしを知ってもらわねばと店主の北澤さんの想いから始められました。ひとことで言うならだしバル。
お店はカウンター数席と奥の座敷という構成で、カウンター席のお客さんも座敷のお客さんもカジュアルに話しかけてくるのが、人情味あふれる中書島らしい雰囲気で、とても居心地がいいお店です。

昆布だしがきいた自慢のおばんざい

昆布だしが香るおばんざいは多種多様。
鯖寿司などに使われる白板昆布が、中に包んだパプリカや鶏ささみが透けて見える色鮮やかな白板昆布巻きに変身。
アミノ酸が豊富なトマトに昆布と鰹だしが合わさって生まれる旨味の相乗効果が味わえるトマトの冷製だしひたし。(トマトが美味しい季節限定メニューです)
だしをよく知る専門家が手がけるおばんざいは、こちらでしか味わえないものばかり。
だしをたっぷり使ったおばんざいを堪能した後は、お隣の「きたせ昆布老舗」を覗いてみて。昆布について、いろいろと教えてくれますよ。
お気に入りの昆布を見つけて、お料理に使ってみてはいかがでしょうか。

地元の方との対話とだしのきいたおばんざい、そして地元伏見の日本酒を楽しみたいならこちらのお店に是非どうぞ。

(掲載日2018年11月21日 取材:Leaf Y.H)

店舗情報

エリア伏見
店名おこぶ北淸
所在地京都市伏見区南新地4-52
TEL075-601-4528
営業時間平日16:00〜22:00(LO) ランチは要予約
土日祝12:00〜22:00(LO)
定休日月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
駐車場
URLhttp://okobu.com/

〜君に、あげる〜 NAYAMACHI DONUTS(ドーナツ)京都伏見・納屋町商店街

2022年4月15日、京都伏見の納屋町商店街にドーナツ店「〜君に、あげる〜 NAYAMACHI DONUTS」がオープン。テイクアウトはもちろん、イートインスペースもあるドーナツ屋さんです。卵料理専門店「君と、しろみ」プ …

〜君に、あげる〜 NAYAMACHI DONUTS(ドーナツ)京都伏見・納屋町商店街 もっと読む »

京阪電車で初めて「サイクルトレイン」を 6 月 5 日(日)に運行します

※サイクルトレインは好評につき満席となり、受付は終了となりました。 京阪電気鉄道株式会社は、淀川河川公園管理センターが主催するイベント「背割堤のチャリサイ!2022 春」(京都府八幡市)の開催に合わせ、中之島駅から石清水 …

京阪電車で初めて「サイクルトレイン」を 6 月 5 日(日)に運行します もっと読む »

「平七屋老舗」京都伏見横大路・鳥羽街道沿いにある和菓子屋さん

こちらの和菓子屋さんをご存じなら、かなりの伏見ツウに認定。江戸時代から続く老舗の味覚は舌を唸らせてくれること請け合い。最寄駅からは遠いですが訪れる価値ある隠れた名店です。 お店のある場所、伏見区横大路は豊臣秀吉によって開 …

「平七屋老舗」京都伏見横大路・鳥羽街道沿いにある和菓子屋さん もっと読む »

京都 伏見・濠川~紫陽花(アジサイ)の隠れスポット~

屋形船・十石舟の船上から眺める桜のスポットとして人気の伏見濠川、映画「君の膵臓をたべたい」のロケ地やポスターにもなった“伏見であい橋”周辺は、知る人ぞ知る紫陽花の隠れスポットなのです。 川面に写る木々の緑とのコントラスト …

京都 伏見・濠川~紫陽花(アジサイ)の隠れスポット~ もっと読む »

京都伏見・鳥羽の大石(鳥羽街道)

伏見の鳥羽街道沿い、鴨川の河原に忽然と現れる巨石群。古代文明の遺跡か?はたまた信仰の聖地の御神体か?その謎の答えは、二条城の城郭石材として利用される予定であった、いわゆる「残念石」でした。 数百年の時を経て 現代に甦った …

京都伏見・鳥羽の大石(鳥羽街道) もっと読む »

伏見・夢百衆「きき酒会」~ゴールデンウィークは伏見で日本酒三昧~

2022年5月4日(水・祝)と5日(木・祝)の2日間、伏見にあるカフェ兼おみやげ処の夢百衆にて伏見の14銘柄の日本酒を味わう「きき酒会」を開催。今回は先入観を無くすために各銘柄の名前を隠しての利き酒です。各蔵元の個性あふ …

伏見・夢百衆「きき酒会」~ゴールデンウィークは伏見で日本酒三昧~ もっと読む »

Scroll Up