伏見 春の蔵開き

伏見の美味しいが集結!

日本酒が有名な伏見、春のはじまりにぴったりのスポットですね…!
ダットさんからの投稿です。

毎年3月下旬ごろに「伏見日本酒まつり」が開催され、10蔵前後が「蔵開き」を実施します。

京都伏見には約2キロ四方の中に20蔵以上の日本酒蔵がありますが、これだけたくさんの蔵が同時に蔵開きを実施するのは「伏見日本酒まつり」の日だけ。

各蔵自慢の日本酒に酔いしれ酒肴を楽しみながら、酒蔵めぐりをすることができます。

(掲載日:2019年1月11日 情報提供:ダット

店舗情報

エリア 伏見
所在地 伏見の酒蔵地域一帯
URL https://kyoto-sakeblog.com/2332

日本酒と紅葉を風流に楽しむ伏見エリア

柔らかな水に恵まれかつては伏水とも言われた、日本酒の蔵が立ち並ぶ伏見エリアの美しい紅葉スポットをご紹介します!新しいグルメスポットもぞくぞく登場していますよ〜 十石舟周辺 酒蔵と水辺が美しいコースを船にのって巡る「十石舟 …

日本酒と紅葉を風流に楽しむ伏見エリア もっと読む »

【とっておきの京都】3つの密を避ける“穴場”の紅葉スポット9選!!2020秋

秋の紅葉シーズンが到来!一部有名観光エリアでは混雑するところもありますが、京都には紅葉の名所がいっぱい。 せっかく京都を訪れたのだから、ゆったりと紅葉も愛でるのも京都通の楽しみ方の一つです。今回は、少し中心部から離れた知 …

【とっておきの京都】3つの密を避ける“穴場”の紅葉スポット9選!!2020秋 もっと読む »

【城南宮】日本書紀1300年記念御朱印

城南宮で日本書紀1300年記念の御朱印! 方除の大社「城南宮」で、日本書紀の完成1300年を記念した御朱印が作られました。日本書紀に登場する御祭神で、医療にも御神徳がある八千矛神(やちほこのかみ)を描き、新型コロナウイル …

【城南宮】日本書紀1300年記念御朱印 もっと読む »

大ヒット映画の舞台になった、あのお花見スポットも!

評判の飲食店も増え、京都の一大観光地へと進化しつつある「伏見」には、伏見桃山城、最古の塔、十石舟、酒蔵、であい橋など、桜との数々の共演が見られるお花見スポットが盛り沢山! ぜひ自分だけの共演ポイントを探してみてください。 …

大ヒット映画の舞台になった、あのお花見スポットも! もっと読む »

Scroll Up