「森林の応援団づくり」ふるさと納税型クラウドファンディング(大原野保勝会・京都西山/西京)

大原野保勝会では、京都市産業観光局農林振興室林業振興課の支援にて、地域の竹を生かして自転車ツーリズムを活性化のため、ふるさと納税型クラウドファンディングにて資金調達を実施いたします。京都の豊かな森林づくりに貢献する、熱意あふれる新たなチャレンジに賛同いただき、応援していただける皆様からのご寄付をお待ちしています。
<大原野保勝会とは>
京都西山の景観の維持や観光地としての魅力向上に取り組むことで、地域の活性化を目指し、京都西山エリア(京都市西京区(洛西地域)、向日市、長岡京市、大山崎町)において、周辺の3市1町と地域住民、地域の社寺、飲食店、商店などが連携し、「京都ヒルクライム参拝!」等のサイクルツーリズムの推進、自転車事業者と連携したE-バイクを使ったタケノコ掘りツアーやイチゴ狩りツアーの商品開発等に取り組んでいます。
◆「森林の応援団づくり」ふるさと納税型クラウドファンディングは下記をクリック

プロジェクトの内容

今回の支援を活用して、放置竹林から竹材の切り出しを行い、木と比べ再生力に優れ、持続可能な素材として近年注目を浴びる「竹」を活用したサイクルラックの開発を行います。開発したサイクルラックは、まずは、西山エリアの寺社、店舗等に設置するとともに、次のステップとして、誰もが簡単に組み立てできるサイクルラック製作キットの開発を目指します。サイクルラックの開発を通じて、放置竹林の解消と、サイクルツーリズムの取組による地域活性化に貢献していきます。
<寄付金の使途>
支援額に応じて、サイクルラックの試作品の種類を調整します。
第1目標達成:サイクルラックの試作品を1種類(予定)作成します
・竹材の切出し及び試作品開発原材料費 8万円
・竹材等の移送、サイクルラックの移送及び設置費用 5万円
・サイクルラックデザイン費用 10万円
・サイクルラック試作品及びキット製作費 7万円
第2目標達成:サイクルラックの試作品を2~3種類(予定)作成します
・サイクルラック試作品及びキット製作費 10万円
◆「森林の応援団づくり」ふるさと納税型クラウドファンディングは下記をクリック

支援の皆様へ

京都西山エリアは、源氏物語の舞台となった大原野神社や、西行法師お手植えの西行桜が咲く勝持寺など歴史的名所が数多くあるだけでなく、日本一高級な白子たけのこをはぐくむ竹林や、美しい棚田風景が広がる地域ですが、二次交通の便が悪く、鉄道各駅から観光スポットまでや、観光スポット間を行き来するのが難しく、なかなか観光振興が進みませんでした。
ところが、自転車で社寺を巡る「京都西山ヒルクライム参拝!」をきっかけに、サイクリストには大変魅力を感じてもらえる環境であることが分かり、もっともっと足を運んでもらえるような環境を作りたいと思い、このプロジェクトを立ち上げました。
その取組の第一弾として、「放置竹林の竹を活用したサイクルラック作り」に挑戦し、何とか成功させたいと考えていますので、皆様からの温かいご支援をお願いいたします。
【放置竹林の問題とは】
放置竹林とは、もともとはたけのこ栽培のためなどに植えられた竹林が管理されなくなり、放置されてしまったものです。放置される原因はさまざまですが、輸入タケノコの増加や竹製品の利用の減少、さらに担い手の高齢化による減少など、近年、放置される竹林が増えています。放置竹林の竹の根は周囲へと侵出し、そこに生育する樹木の健全な成長を阻害します。 また、多くの植物は竹より背が低いために陽光を遮られ、やがて枯死していきます。 そのため、放置竹林の拡大を防止すること、伐採した竹を資源として有効活用することが重要な課題となっています。
【竹って有効活用できるの?】
竹は木と比べると再生力に優れており、木を原料とする他の素材よりも持続可能な素材で、世界的に問題になっている森林破壊や地球温暖化、気候変動対策にも有効であることから、近年注目されています。
【プロジェクトの展望&ビジョン】
竹は農薬や大量の肥料も不要で、環境に優しく、かつ安価で安定して手に入りやすい素材です。その竹が京都西山エリアには豊富にあるうえに、放置竹林の竹を有効活用することから、仕入れ単価を抑えることができます。さらに、今回のプロジェクトには竹に精通したNPO法人や企業が、本事業の趣旨に賛同していただいていることから、事業を継続させ、さらに発展させていくことが可能です。
全国的にみても、竹のサイクルラックを設置する店舗などはあるものの、単独の取組となっており、行政界を超えて広域での連携事業として行っているところは存在しません。
京都西山エリア全体で共通のデザインを採用したサイクルラックを設置することで、サイクリストの受入環境を整備し、サイクルフレンドリーなエリア(自転車ならより一層楽しめるエリア)のイメージを浸透させることで、京都西山エリア全体の交流人口の増加、観光振興に繋げていきたいと考えています。
◆「森林の応援団づくり」ふるさと納税型クラウドファンディングは下記をクリック

スポット情報

エリア名西京
スポット名大原野保勝会
所在地京都市西京区大原野灰方町451 大原野総合自治会館内
営業時間平日 9:30~12:00、13:00~15:30
TEL075-332-6444
URLhttps://oharanohoshokai.amebaownd.com
Instagramhttps://www.instagram.com/oharanohoshokai/
Twitterhttps://twitter.com/dftp1io2nusbjlf?s=11
Facebookhttps://www.facebook.com/ooharanohoshokai/
YouTubehttps://www.youtube.com/channel/UCvyMYyzHvDGR0XQ1x-gODZw

(掲載日:2022年9月21日 情報提供:とっておきの京都プロジェクト事務局

京都西山・大原野神社ではフジバカマが見頃+期間限定「フジバカマ御朱印」授与(西京)

大原野神社は源氏物語の作者・紫式部が氏神として崇めた、京都西山の小塩山麓に鎮座する古社。延暦3年(784年)に桓武帝の長岡京遷都の際、藤原氏の氏神である奈良春日大社の神々をこの地に最初に祀られ「京春日」とも称されています …

京都西山・大原野神社ではフジバカマが見頃+期間限定「フジバカマ御朱印」授与(西京) もっと読む »

京都西山・善峯寺~秋明菊が見頃を迎えています~(西京/大原野)

京都市西京区大原野にある、京都西山を象徴する古刹「善峯寺」(よしみねでら)では、本格的な秋の到来を告げる可憐で優雅な花「秋明菊」(シュウメイギク)が見ごろを迎えています。境内には約5,000本もの秋明菊が群生し、京都随一 …

京都西山・善峯寺~秋明菊が見頃を迎えています~(西京/大原野) もっと読む »

大原野神社にて期間限定で「フジバカマ御朱印」を授与(西京・大原野/京都西山)

フジバカマは「秋の七草」の一つで、万葉の時代から人々に親しまれてきた植物です。現在の日本には自生に適した環境が少なくなったため激減し、「準絶滅危惧種」に指定されています。平成10年(1998年)、京都西山の京都市西京区大 …

大原野神社にて期間限定で「フジバカマ御朱印」を授与(西京・大原野/京都西山) もっと読む »

京都西山ヒルクライム参拝のコース紹介動画(4寺院)がYouTubeにアップ

いよいよ、9月30日(金)でイベント終了ですが、まだまだ間に合います。9月は3連休が2回もあり、サイクリングの絶好の機会。秋の休日は京都西山の『ヒルクライム』にチャレンジください! 現在実施中のイベント「京都西山ヒルクラ …

京都西山ヒルクライム参拝のコース紹介動画(4寺院)がYouTubeにアップ もっと読む »

京都西山ヒルクライム参拝のコース紹介動画をYouTubeにアップ(金蔵寺編)

現在実施中のイベント「京都西山ヒルクライム参拝」のコース詳細をご紹介する動画を大原野保勝会のYouTubeチャンネルにアップいたしました。今回は『金蔵寺編』です。山麓から各寺社までを途中のランドマークや斜度を紹介しながら …

京都西山ヒルクライム参拝のコース紹介動画をYouTubeにアップ(金蔵寺編) もっと読む »