「私が見つけた春の絶景~きょうと2022~」Instagramキャンペーン 受賞作品が決定

京都市観光協会と京都府観光連盟では「私が見つけた春の絶景~きょうと2022~」をテーマとしたInstagramキャンペーンを実施しました。
(応募期間:令和4年3月15日~5月15日)
Withコロナにおいて外出や旅行の制限が続く中、京都の春の季節に目にすることができる絶景を募集しました。その結果、2,088件の応募があり、以下の通り各賞を選定しましたのでお知らせします。
たくさんのご応募をいただきありがとうございました。

とっておきの京都賞

【アカウント名】naohanafusa 様
【撮影場所】伏見 十石舟(京都市)
【審査ポイント】
・桜のトンネルを進んでいるかのような船の躍動感が伝わってきます。
・水面に写るリフレクションの均整美が素晴らしい。
・桜の花びらのピンク色と川岸の新緑の若葉色とのコントラストが鮮やかです。
・春の絶景を感じることができる一枚です。

海の京都賞

【アカウント名】sa.storys 様
【撮影場所】傘松公園(宮津市)
【審査ポイント】
・まるでケーブルカーが天橋立から運行をしてきたかの様に感じられます。
・深い緑色の天橋立・海と、手前の桜のトンネルとの色の対比が素晴らしい。
・国の名勝に指定されてから100年を迎え、今も尚、海の京都エリアの象徴であることを認識することができる一枚です。

お茶の京都賞

【アカウント名】su_san3 様
【撮影場所】玉川堤(井手町)
【審査ポイント】
・天候、風、時間の条件が揃わないと撮影することができない作品です。
・桜の色と芝の色、空の色と川の色のコントラストがとても美しく、朗らかで清々しい春を感じる一枚です。

竹の里・乙訓賞

【アカウント名】macchan358 様
【撮影場所】錦水亭(長岡京市)
【審査ポイント】
・長岡天満宮に隣接し筍料理で有名な「錦水亭」の春は、キリシマツツジが有名ですが、他の魅力をうまく発見された一枚です。
・藤棚と新緑のコントラストがとても美しく、さらに水溜まりで反射した様は、別世界のようで、水面に浮かぶ藤の花と新緑のリフレクションが素晴らしい。

森の京都賞

【アカウント名】maizurusasebo2 様
【撮影場所】安国寺(綾部市)
【審査ポイント】
・足利尊氏により創建された由緒ある安国寺と足利家の家紋。さらには、桜も画像の中にうまくおさめられ、歴史と春を感じることができる一枚です。

森の京都・QRトレイン賞

【アカウント名】yellowmotorman 様
【撮影場所】福知山城(福知山市)
【審査ポイント】
・令和4年3月26日に開催された「森の京都QRトレイン福知山ツアー」の時にだけ見ることができた森の京都QRトレインと福知山城を捉えた貴重な一枚です。

賞品 各賞1名ずつ(合計6名)

・とっておきの京都賞:
「京都伏見の厳選日本酒セット」
・海の京都賞:
「海の京都12蔵元厳選の小瓶飲み比べセット」
・森の京都賞:
(①②共に)
①「京都サンガ観戦ペアチケット(サンガシート)」
②サッカー観戦をしながら華麗なプレイを楽しむ産品セット
「なごみカレー(京丹波町)」×2個
勝利の美酒を楽しむ「森の京都ペア木杯」×1セット
・お茶の京都賞:
(①②共に)
① 「SPA&HOTEL水春 松井山手」
入浴+リクライナー+イタリアンバールGon‘sお食事
② 京田辺ブランド一休品セット:
「京田辺玉露 いの岡 40g」、「玉露ちょこおかき」、「京のひとやすみ茶がゆ」
・竹の里・乙訓賞:
冷凍 京たけのこ懐石「京笋(きょうたかうな)」
・森の京都・QRトレイン賞
「森の京都QRトレイン額」

スポット情報

エリア名伏見
スポット名伏見十石舟
アクセス京阪本線中書島駅から徒歩約5分
運航コース乗船場 発→三栖閘門下船(見学)→乗船→乗船場 着
乗船場月桂冠大倉記念館裏 河川沿い
https://kyoto-fushimi.or.jp/ship/map.html
営業時間10:00~16:20(11月25日〜12月4日の期間は15:40まで)
運航日2022319日(土)〜124日(日)
但し8月の運航は下記のみとなります。
8
1日〜14日(月曜運休)
運休日毎週月曜日(祝日を除く、ただし、4・5・10・11月は月曜日も運航)
※8月は上記のみ運航
料金大人1,200円(中学生以上)・小人600円(小学生以下)
※身体・知的・精神障がい者割引:5割引
※料金は変更になる場合があります。
TEL075-623-1030(伏見観光協会)
URLhttps://kyoto-fushimi.or.jp/ship/

(掲載日:2022年6月27日 情報提供:とっておきの京都プロジェクト事務局

京都・伏見の新しい大人旅 舟上で愉しむ日本酒ペアリング船

三十石船の舟内で、伏見酒と京都の食を味わう日本酒体験。ゆったり風をうけ、ほっこり伏見時間を楽しんでください。 ◆三十石船とは 秀吉によって整備された城下町の伏見。江戸時代には大阪と京都を結ぶ港となり、酒や米を運ぶ船として …

京都・伏見の新しい大人旅 舟上で愉しむ日本酒ペアリング船 もっと読む »

伏見・宇治川派流ライトアップ実証実験が開催されます

港町伏見の魅力的な夜間景観づくりに向けて宇治川派流の水辺空間や酒蔵などをライトアップします。伏見港は全国唯一の内陸河川港湾として、令和3年4月に国土交通省の「みなとオアシス」に登録されました。「みなとオアシス」登録を契機 …

伏見・宇治川派流ライトアップ実証実験が開催されます もっと読む »

鳥羽街道は「鱧海道(鱧街道)」~魚市場遺跡 魚魂碑(草津湊)~京都伏見

京都の羅城門から鳥羽を経由し淀までの道はかつて「鳥羽街道」と呼ばれており、淀からは「京街道」として、平安遷都から明治時代まで京と大坂を結ぶ重要な街道でした。桂川と鴨川との合流地点の横大路には、かつて草津湊(くさつみなと) …

鳥羽街道は「鱧海道(鱧街道)」~魚市場遺跡 魚魂碑(草津湊)~京都伏見 もっと読む »

醍醐寺・理性院(りしょういん)京都伏見

普段と違うルートで醍醐寺伽藍の拝観の途中に立ち寄らせていただいた知る人ぞ知る醍醐寺の塔頭のひとつ「理性院」。通常、参拝は総門から入山し三宝院、霊宝館、伽藍(仁王門、金堂、五重塔)の流れがポピュラーですが、北門から伽藍へと …

醍醐寺・理性院(りしょういん)京都伏見 もっと読む »

藤森神社の紫陽花(あじさい)~京都伏見・深草~

藤森(ふじのもり)神社は平安遷都以前より祀られている古社で菖蒲の節句発祥の神社、勝運と馬の神様としても知られています。その創建は約1800年前以上前、神功皇后が新羅より凱旋の後にこの地を聖地とし、軍中の大旗を立て、兵具を …

藤森神社の紫陽花(あじさい)~京都伏見・深草~ もっと読む »

Scroll Up