春日乃茶屋「よもぎ団子」大原野神社参道の茶店(京都西山・西京)

大原野神社は、長岡京遷都の際に藤原氏の氏神である奈良の春日大社の神々を大原野の地に分祀したことより、京春日とも呼ばれている古社。
その境内にある「春日乃茶屋」は、地元産のよもぎを使った「よもぎ団子」が名物の茶店。よもぎ団子は美味しいのはもちろん、京都の“モネの睡蓮”とも呼ばれる美しい庭園を眺めながらいただけるのも魅力のひとつです。

飲物とのセットがお得♪
テイクアウトもできますよ

春のメニューです(5月下旬時点)。竹の子ごはん(春限定)、みたらし団子などもあります。秋から冬にかけては「おでん」もメニューに登場します。よもぎ団子は単品(1個)は220円ですが、ドリンクとセットで注文すればお得になります。
お抹茶とのセット(770円)+よもぎ団子1個追加(220円)を注文。よもぎ団子、みたらし団子など全メニューがテイクアウト対応可能です。
メニュー右下に「そば切り こごろ」と書いてありますが、春日乃茶屋さんのお隣にあり、店主の息子さん夫婦が営んでいらっしゃいます。

開放感あふれるお席で
くつろげます

こちらが茶店内のお席です。緋毛氈が掛けられたテーブルに椅子席が設えてあります。屋根の無い開放感のあるテーブル席が2か所、東屋風のお席が1か所、さらに室内のお席がもう1か所あります。屋外の席からは青もみじと美しい庭園が一望。秋には真っ赤に色付いた紅葉を眺めることができます。全て椅子テーブル席で足の悪い方でも安心ですね。

お抹茶セットで一服

餅粉と上新粉で作られたモチモチ食感の生地に濃厚な味わいと香りの大原野産“よもぎ”を混ぜこんでいます。中に入っている粒餡には少量の塩が入っており、一層“あんこ”の甘さが引き立ちます。きな粉の香ばしさもいいアクセント。ほろ苦いお抹茶とほのかに塩味の効いたよもぎ団子の相性は抜群。
ちなみに、よもぎ団子表面の模様は麻の葉を模しているそうです。大原野では昔から春になると麻の葉模様のよもぎ団子を作り、近所で配る風習があったそうです。その伝統を守り伝えたいという想いからこの模様にされているとか。

京都版モネの「睡蓮の池」

お店のお席の真ん前は「鯉沢の池」と呼ばれる池泉回遊式庭園が一望。訪れた時にはちょうど黄菖蒲の花が咲いていました。池を覆う睡蓮の花もちらほらと咲いていました。睡蓮の見頃は5月中旬から8月下旬と長期間楽しむことができますよ。
睡蓮と赤い太鼓橋、この風景、どこかで見たことありませんか?
そうなんです、フランスの印象派画家クロード・モネが描いた「睡蓮の池」に似てると思いませんか。美しい庭園を眺めながら、至福のひとときをお過ごしください。

よもぎの地域ブランド化
プロジェクトにも取り組み

春日乃茶屋の店主さんは、大原野を盛り上げるために「京よもぎ 大原野よもぎ倶楽部」を立ち上げ、よもぎの地域ブランド化のプロジェクトに取り組まれています。大原野神社周辺の休耕田を利用した畑でよもぎを栽培し、よもぎ畑の一畝オーナー募集、よもぎ摘み体験(5~6月)など、様々な試みで知名度アップを目指されています。

大原野神社の青もみじの記事も合わせてお読みください⇒

スポット情報

エリア名西京
スポット名春日乃茶屋
所在地京都市西京区大原野南春日町1152(大原野神社境内)
アクセス阪急桂駅西口より京都市バス臨西2系統(南春日町 洛西バスターミナル行)乗車、南春日町バス停下車徒歩約8分
JR向日町駅・阪急東向日駅より阪急バス(南春日町行)乗車、南春日町バス停下車徒歩約8分
営業時間10:00~15:00
定休日不定休(3月中旬~GW、11月1日~12月中旬は無休)
TEL075-332-2281
URLhttps://oharanohoshokai.amebaownd.com/posts/32627217/

(掲載日:2022年6月7日 情報提供:とっておきの京都プロジェクト事務局

京都 夏越の祓「茅の輪くぐり」スポット(伏見・西京・山科・京北)

全国の神社で行われる「夏越の祓」(なごしのはらえ)。立春から半年間の罪穢(つみけがれ)を祓い、次の半年間も無病息災であることを願って行われる神事。各神社では、大きな茅の輪(ちのわ)が社頭に飾られ、それをくぐると無病息災・ …

京都 夏越の祓「茅の輪くぐり」スポット(伏見・西京・山科・京北) もっと読む »

松尾大社御用達 和菓子司「松楽」12種類の京おはぎ&酒饅頭&よもぎ餅奥嵯峨(西京)

松尾大社の門前に佇む、和菓子司「松楽(しょうらく)」は、お酒の神様として、京都の西の守護神として知られる松尾大社御用達の和菓子屋さん。 看板商品は創業以来の人気商品「よもぎ入り 奥嵯峨」と生地に松尾大社の御神酒を練りこん …

松尾大社御用達 和菓子司「松楽」12種類の京おはぎ&酒饅頭&よもぎ餅奥嵯峨(西京) もっと読む »

長岡天満宮「キリシマツツジ」真紅のトンネル@京都西山

長岡天満宮の御鎮座である長岡の地は、菅原道真公が御生前に在原業平らと共に、しばしば遊んで詩歌管弦を楽しまれた縁深い場所。 境内にある「八条ヶ池」の中堤でもある参道沿いには、約100株・樹高約2.5mもの「キリシマツツジ」 …

長岡天満宮「キリシマツツジ」真紅のトンネル@京都西山 もっと読む »

京都西山のカフェ&スイーツ+パンを紹介「はじめまして京都西山」

京都西山ってご存知ですか? 京都は東・北・西の三方を山に囲まれ、都の人々は眺める山の方角で、東を「東山」、北を「北山」、西を「西山」と呼んでいます。 東山・北山は観光地として有名ですが、西山には由緒ある社寺、お洒落なカフ …

京都西山のカフェ&スイーツ+パンを紹介「はじめまして京都西山」 もっと読む »

おこしバス♪京都定期観光バス 春の味覚 新鮮「白子たけのこ」と桜と青もみじの名所

「おこしバス」の愛称で京都の観光名所を巡る京都定期観光バス。 春といえば竹の子!極上の甘味と柔らかさ「白子たけのこ」と、春の景色に出会う旅を期間限定、人数限定(30名様)で運行します。 源氏物語花の庭で知られる「城南宮」 …

おこしバス♪京都定期観光バス 春の味覚 新鮮「白子たけのこ」と桜と青もみじの名所 もっと読む »

阪急電車🚋おすすめ♪サイクリングで竹林&穴場スポットめぐり【西京】

京都西山ってご存知ですか? 歴史的・文化的な繋がりが深い、京都市西京区洛西エリア、長岡京市、向日市、大山崎町を総称し「京都西山」と呼ばれています。 源氏物語の作者・紫式部がこよなく愛した大原野神社、約1.8Kmも続く絶景 …

阪急電車🚋おすすめ♪サイクリングで竹林&穴場スポットめぐり【西京】 もっと読む »