京都駅から1駅!電車で約5分で行ける穴場スポット

出発は、京都駅!
東山を超えるので山科ってちょっと遠そうなイメージがありますが、京都駅から1駅、約5分というアクセスの良さ!
アクセスは良好なのに、落ちついて観光ができる数少ない穴場です。

1892年に作られた琵琶湖疏水
「山科疏水」

琵琶湖の水を京都へ引き込もうと、1892年に作られた琵琶湖疏水。山科疏水と呼ばれる部分は、琵琶湖疏水の分線にあたります。四ノ宮から日ノ岡までの両岸約4kmは、東山自然緑地として整備されていて、ソメイヨシノ、ヤマザクラなど約800本の桜並木が続きます。

足元には菜の花も咲くので、両方の花見が楽しめる人気スポットとしても人気です。
春うららかな景色に心が弾みますね。

にぎわうものの、有名スポットほど混み合わないので、のんびり散策できます。毘沙門堂への参道や、天智天皇陵にもつながっていて、ハイキングにもぴったりですよ。
住所:京都市山科区安朱馬場ノ西町 ほか
電話:075-643-5405(京都市建設局 南部みどり管理事務所・土・日・祝日を除く8:30〜17:00)
アクセス:市営地下鉄御陵駅または、市営地下鉄山科駅下車 徒歩約10分

京都七福神・毘沙門天が祀られている
「毘沙門堂(毘沙門堂門跡)」

山科疏水を途中で離れ、北に10分ほど歩いたところにある毘沙門堂。
山科盆地を見おろす山腹にあり、天台宗京都五門跡のひとつです。
「毘沙門堂」と呼ばれているのは、本尊に京都七福神の毘沙門天を祀っているから。

紅葉の名所として有名ですが、古くから桜の名所としても知られていて、藤原定家が『名月記』に花見に訪れたと記しているほどです。

本堂の脇のソメイヨシノや一切経蔵前のしだれ桜など、50本の桜が咲きますが、一番の見どころは宸殿前の毘沙門しだれ。江戸時代から受け継がれているしだれ桜で、樹齢約150年を超える大樹です。その大きさは高さ約10m、枝張り約30mもあって迫力満点!
住所:京都市山科区安朱稲荷山町18
電話:075-581-0328
拝観時間:8:30〜17:00(最終受付 16:30)
拝観料:大人 500円
アクセス:JR山科駅、市営地下鉄山科駅、京阪山科駅 下車 徒歩約20分

花見を楽しんだら、小腹も好きますよね。
周辺のオススメグルメスポットもご紹介します!

ジューシーさに圧倒される絶品とんかつ
「とんかつ食堂 熟豚(じゅくとん)」

山科駅すぐ近くに、2017年10月にリニューアルオープンした「とんかつ食堂 熟豚」。ジューシーさに圧倒される絶品とんかつがいただけると人気です。

熟成肉で有名な精肉店「京都中勢以(なかせいにくづき)」の熟成豚肉を扱っていて、京都の揚げ物好きには有名なお店です。分厚いお肉は食べごたえ充分。具だくさんの豚汁もついて、おなかいっぱいになること間違いなし。午後からの散策も元気よく出かけられますね。
住所:京都市山科区竹鼻西ノ口町57-1
電話:075-595-0295
営業時間:
[月~水]11:30~14:30 17:30~21:30
[金~日、祝日]11:30~14:30/17:30~22:00
定休日:木曜日
https://www.facebook.com/tonkatujyukuton/

新鮮な朝挽き若鶏の炭火焼
「グリルバード」

地下鉄山科駅を出て15秒、ほぼ駅直結のグリルバードは、炭火焼がおいしいお店。
夜営業がメインですが、火・水のみ12〜15時でランチ営業をしています。

店名からもわかるように、鶏料理が得意で大好評。ランチは限定10食で、新鮮な朝挽き若鶏の炭火焼が味わえます。メインの若鶏の炭火焼きはセセリの炭火焼きなど3種類から選べるほか、2種をそれぞれハーフで注文も可能。ほかに農園から仕入れる新鮮野菜のサラダ、スープにごはんorバゲットが付きます。昼呑みもOK!
住所:京都市山科区安朱桟敷町23 ラクトA棟 地下2階1204
電話:075-582-5033
営業時間:月・木・金・土 17:30~24:00(L.O. 23:00)
火・水 12:00~15:00(L.O. 14:00/17:30~24:00(L.O. 23:00)
※ランチは売り切れ次第終了
定休日:日曜日・不定休
アクセス:市営地下鉄 山科駅下車すぐ/京阪・JR 山科駅下車 徒歩約3分
http://www.grilled-birds.com/

(掲載日2019年3月22日 情報提供:Kyotopi

スポット情報

エリア 山科
スポット名 山科疎水
所在地 京都市山科区安朱馬場ノ西町
TEL 075-643-5405
(京都市建設局 南部みどり管理事務所)
※土・日・祝日を除く8:30〜17:00
アクセス 市営地下鉄御陵駅または、市営地下鉄山科駅下車 徒歩約10分

京都山科 隨心院で「新婚さんいらっしゃい」出張収録 in 京都(2024年2月25日放送)

隨心院は真言宗善通寺派の大本山。世界三大美女のひとり「小野小町」ゆかりの寺として知られている古刹。先日、ABC朝日放送テレビの人気番組「新婚さんいらっしゃい」出張収録in京都が隨心院にて行われ、その第2弾が2024年2月 …

京都山科 隨心院で「新婚さんいらっしゃい」出張収録 in 京都(2024年2月25日放送) もっと読む »

京都とっておきの「節分祭」開催の神社&寺院(2024年2月3日)

京都の多く社寺では、暦の上では春の始まりである立春の前日に毎年「節分祭」が開催されます。節分は春夏秋冬の各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことで「季節を分ける」ことを意味しています。なかでも春は一年の始 …

京都とっておきの「節分祭」開催の神社&寺院(2024年2月3日) もっと読む »

山科 毘沙門堂~天井雲龍図・狩野永淑主信作「八方睨みの龍」~

毘沙門堂(びしゃもんどう)は、大宝三年(703年)文武天皇の勅願によって創建された古刹で、天台宗五箇室門跡(※)のひとつに数えられている皇室ゆかりの寺院。 寺名の「毘沙門堂」は、七福神のひとつ毘沙門天を祀ることに由来して …

山科 毘沙門堂~天井雲龍図・狩野永淑主信作「八方睨みの龍」~ もっと読む »

山科 永興寺~本堂・龍の天井画&庭園・龍尾の石造~

庭園の龍の石造は必見 永興寺(ようこうじ)は、山科疏水に佇む曹洞宗開祖の道元禅師ゆかり、大本山永平寺の末寺。このお寺を知っていれば本物の京都ツウ、知る人ぞ知る「龍」ゆかりの寺院です。 平成に入ってから、龍の天井画第一号で …

山科 永興寺~本堂・龍の天井画&庭園・龍尾の石造~ もっと読む »

山科 安祥寺~龍神様を祀る「青龍殿」と昇天する雌雄の龍の庭園「蘚苔蟠龍」~

通常非公開寺院が新年の2日間のみ特別拝観を実施 琵琶湖疏水(山科疏水)の北側に佇む「安祥寺(あんしょうじ)」は山号を吉祥山、院号を宝塔院とよび、弘法大師を宗祖とする高野山真言宗に属する寺院です。 普段は非公開で、1年で限 …

山科 安祥寺~龍神様を祀る「青龍殿」と昇天する雌雄の龍の庭園「蘚苔蟠龍」~ もっと読む »

山科「大光山 本圀寺」九頭龍銭洗弁財天~金運・財運の神通力~

境内の九頭龍銭洗弁財天は金運&財運のパワースポット♪ 本圀寺(ほんこくじ)は、山科疏水(琵琶湖疏水)沿いに位置する日蓮宗の大本山。宗門最初の霊跡寺院(日蓮大聖人の重要な事跡のある寺院)です。創建は、鎌倉時代の建長五年(1 …

山科「大光山 本圀寺」九頭龍銭洗弁財天~金運・財運の神通力~ もっと読む »