大ヒット映画の舞台になった、あのお花見スポットも!

評判の飲食店も増え、京都の一大観光地へと進化しつつある「伏見」には、伏見桃山城、最古の塔、十石舟、酒蔵、であい橋など、桜との数々の共演が見られるお花見スポットが盛り沢山!
ぜひ自分だけの共演ポイントを探してみてください。

お城と桜の共演
「伏見桃山城」

京都伏見桃山城は、伏見区桃山の丘陵に豊臣秀吉・徳川家康が築いた複 数の城の総称で、1623年に伏見城は廃城となっています。昭和39年、伏見桃山城キャッスルランド が開園した際に天守閣が作られました。

寺社仏閣の多い京都で「お城」と桜の共演が見れる、数少ないスポットのひとつ!
お弁当を持ってピクニックするのもおすすめですよ〜

スポット情報

エリア名伏見
スポット名伏見桃山城運動公園
所在地京都市 伏見区桃山町大蔵
駐車場駐輪場あり

歴史あるお寺で静かにお花見
「宝塔寺」

京都ツウ必見!かなりの穴場スポット【宝塔寺】伏見区深草七面山の中腹にあるお寺。
平安時代に藤原基経の発願により創建され、源氏物語にも登場する極楽寺が前身となっています。

本堂南側にある「多宝塔」は 京都市内に現存する多宝塔の中では最古のもの。
1438(永享10)年以前に建立され、応仁の乱の兵火を逃れ現在までその形を残しています。

室町時代より続く歴史を彩る桜。
静かにお花見をしたい方にぴったりです。

スポット情報

エリア名伏見
スポット名宝塔寺
所在地京都市伏見区深草宝塔寺山町32
TEL075-641-1859

豊かな自然の中で最高の花見酒を。
「宇治川派流」

伏見の桜と言えばすでに有名になりつつある、宇治川派流。
美しい水面と桜、豊かな緑と趣ある船、風情ある酒蔵など。
風情が揃った、花見酒を楽しめる最高のスポットです。

写真左側に見える通り、結婚式前撮り写真撮影もされるくらい、ステキな場所です!

十石舟に乗ってもよし、川沿いを散歩するもよし。
映え写真が誰でも撮れる、人気上昇中のインスタスポットでもありますよ。

スポット情報

エリア名伏見
スポット名十石舟
乗船場月桂冠大倉記念館裏 河川沿い
運航期間2019年3月21日(木・祝)〜12月8日(日)の期間
運休日毎週月曜日(祝日を除く、ただし、4・5・10・11月は月曜日も運航)
料金大人1,200円(中学生以上)・小人600円(小学生以下)
※身体・知的・精神障がい者割引:5割引
※料金は変更になる場合があります。
TEL075-623-1030
関連URLhttp://kyoto-fushimi.or.jp/ship/

話題の映画ポスターにも登場!
「伏見であい橋」

ここ、映画「君の膵臓をたべたい」のロケ地になった場所なんです。
【伏見であい橋】は実写映画のポスターにもなっています。
主人公とヒロインが絶妙な距離感で佇むあの美しい瞬間です!

橋の下は「疏水(濠川)」から「宇治川派流」に分かれる分岐点。
独特のY字になった橋は、映画でも登場しています。

先に映画を見てから訪れると、「あ!ここだ!」となるかも。
キミスイ好きはもちろん、桜も存分に楽しめるスポットです。

スポット情報

エリア名伏見
スポット名伏見であい橋
所在地京都市伏見区三栖半町487付近

“縁切り寺”としても有名
「元政庵 瑞光寺」

明暦元年(1655年)江戸時代初期の日蓮宗を代表する高僧「元政上人」が旧極楽寺に草庵を建てたのが、瑞光寺の始まりです。「縁切り寺」としても有名で、お百度参りをすると縁切り・縁結びの願いが叶うと言われています。

詩人としても知られる元政上人が建てた茅葺きの本堂は趣深く、そっと色を添える桜がなんとも健気でずっと眺めていたくなる様子。この瞬間、俗世とは切り離された不思議な世界に迷い込んだようです。

スポット情報

エリア名伏見
スポット名元政庵 瑞光寺
所在地京都府京都市伏見区深草坊町4
TEL075-641-1704
関連URLhttps://zuikouji.jiin.com/

絶品!ボリュームたっぷりタマゴサンド
「バンブーハウス」

近鉄「竹田」駅すぐそばにある人気カフェの【バンブーハウス】
京都カフェでは欠かせないタマゴサンド、もちろんバンブーハウスでもタマゴサンドは人気です。小さいサイズながらボリュームたっぷりのタマゴ。こんがりトーストしたパン、内側にはケチャップとマヨネーズが敷かれなんとも懐かしさを覚える優しいお味。

木目調のインテリアと落ち着く色使いで、ついついゆったりしてしまう温かい雰囲気のお店です。明るいテラスやシックに落ち着けるセンタースペースなど様々なお席があり、カップルでもお一人様でも楽しめる空間。

8時からオープンしているので、お花見散歩の前のモーニングにもバッチリ!

スポット情報

エリア名伏見
スポット名カフェ BAMBOOHOUSE (バンブーハウス)
所在地京都市伏見区竹田西桶ノ井町43
営業時間8:00〜21:00(20:30L.O)
定休日無休
TEL075-621-4649
関連URLhttp://bamboohouse-kyoto.com/

野菜たっぷり!ヘルシーランチは
「菓寮 伊藤軒」

伏見区深草、大岩街道沿いの国立病院スグの場所。
創業150年の和菓子店ですが、和洋問わず売れ筋人気のお菓子を販売しています。
またお菓子も人気なんですが、カフェも併設していて美味しいランチがいただけます。

20品目の野菜ランチ1,250円(税別)

こちらの売りは、野菜を中心としたランチが楽しめること。しかも、ヘルシーでありながらガッツリボリューミーなのが人気。
14:00ごろまでのランチタイムは、19台ある駐車場も満車になる人気ぶり。ゆっくりしたい人は、ランチタイムを外して訪れるほうがよいかもしれません。

野菜カレー1,200円(税別)

じっくり煮込んだカレーに素焼きの野菜がたっぷりのった野菜カレーもオススメ。
このゴロッと野菜にプラスして、サラダもセットに!とにかく野菜を美味しくたくさん食べれるランチですね。

店内は開放的で、シンプルでモダン。木のぬくもりも感じるナチュラルな雰囲気。お庭はガラス張りになっていて、竹林が借景となり清涼感も与えています。グループ用のテーブルとおひとり様でも気軽に食事できるカウンターテーブルもあります。

スポット情報

エリア名伏見
スポット名伊藤軒
所在地京都市伏見区深草谷口町28-1
営業時間10:00〜18:00
ランチタイム11:00〜14:30
カフェタイム10:00〜11:00/14:00〜18:00(ラストオーダー 17:30)
定休日水曜日
TEL0120-929-110
関連URLhttps://www.kyoto-itoken.co.jp/

(掲載日2020年2月28日 情報提供:Kyotopi

京都 伏見神聖酒蔵 鳥せい本店「とりラーメン」蔵元直営の鶏料理専門店

伏見 鳥せい本店は、江戸時代・延宝5年(1677年)創業の老舗蔵元「山本本家」直営の鶏料理専門店。 お店はかつての酒蔵を改装した風情溢れる佇まい。地元の方はもとより、観光客にもその名が知られ、週末のランチタイムは行列必至 …

京都 伏見神聖酒蔵 鳥せい本店「とりラーメン」蔵元直営の鶏料理専門店 もっと読む »

中華そば専門店 珍遊 大手筋店「中華そば全部のせ」(伏見桃山)

中華そば専門店「珍遊(ちんゆう)」は京都のラーメン激戦区・一乗寺ラーメン街道に本店を構える昭和25年(1950年)創業の鶏白湯背脂系京都ラーメンの源流の店。中華そば ますたに北白川本店と双璧をなす、いわゆる“背脂チャッチ …

中華そば専門店 珍遊 大手筋店「中華そば全部のせ」(伏見桃山) もっと読む »

ラーメンぶんや「味付け玉子鶏濃厚」レンゲが立つ!濃厚鶏白湯(伏見淀)

レンゲが立つほどに濃厚な鶏白湯ラーメンの好きな方に朗報。京都には天下一品、極鶏、麺屋さん田など高粘度な濃厚鶏ラーメンがありますが、これらのお店に匹敵する濃厚さを誇るラーメンが伏見の淀駅前にある「ぶんや」です。しかも鶏だけ …

ラーメンぶんや「味付け玉子鶏濃厚」レンゲが立つ!濃厚鶏白湯(伏見淀) もっと読む »

つけ麺きらり「魚介豚骨つけ麺」濃厚スープと自家製麺の極太麺(伏見桃山)

伏見いや、京都のつけ麺の美味しい店として必ずその名が挙がる「つけ麺きらり」。週末・平日、時間帯にかかわらず常に行列の絶えない有名店。 濃厚な魚介豚骨スープとモチモチの極太麺は一度食べると二度三度と食べたくなる味で、その虜 …

つけ麺きらり「魚介豚骨つけ麺」濃厚スープと自家製麺の極太麺(伏見桃山) もっと読む »

京都 夏越の祓「茅の輪くぐり」スポット(伏見・西京・山科・京北)

全国の神社で行われる「夏越の祓」(なごしのはらえ)。立春から半年間の罪穢(つみけがれ)を祓い、次の半年間も無病息災であることを願って行われる神事。各神社では、大きな茅の輪(ちのわ)が社頭に飾られ、それをくぐると無病息災・ …

京都 夏越の祓「茅の輪くぐり」スポット(伏見・西京・山科・京北) もっと読む »

JRA京都競馬場♪屋内遊び場「Paka Run!パカラン」2024年4月20日オープン

ボーネルンド社がプロデュースJRA京都競馬場に親子向けの大型屋内あそび場「Paka Run!(パカラン)」が、2024年4月20日(土)京都競馬場ステーションサイド1階にオープン。お子様の年齢や遊び方に合わせた4つのエリ …

JRA京都競馬場♪屋内遊び場「Paka Run!パカラン」2024年4月20日オープン もっと読む »