長建寺の糸桜

京都・伏見に春の訪れを告げる長建寺の糸桜が見ごろ!

朱塗りの竜宮門が象徴的な伏見の長建寺(真言宗醍醐派)。
古くから開運・安全祈願の信仰が厚いこのお寺の境内にある2本の糸桜(いとざくら)がちょうど見ごろを迎えています。
この糸桜のうち、一本は桜守で名高いあの佐藤藤右衛門が手掛けたもの。
伏見に春の訪れを告げる早咲きの桜をぜひご覧ください。
この時期限定の桜バージョンの御朱印もいただけますよ。

(掲載日:2020年3月26日:ふしみっち

スポット情報

エリア名伏見
スポット名長建寺
所在地京都市伏見区東柳町511
アクセス京阪電車中書島駅下車徒歩3分、伏見桃山駅下車徒歩7分
URLhttps://totteoki.kyoto.travel/10726/
Scroll Up