Location

伏見

More Info

Read More

Date

3月 20 2021 - 12月 05 2021

Time

10:00 AM - 4:00 PM

伏見十石舟

酒蔵のまち・伏見の景色を、江戸時代にタイムスリップした気分でゆったりと巡れる

十石舟は江戸時代に淀川を酒や米、旅客を運んだ舟。復活した十石舟は定員20人で、酒蔵に柳が映える宇治川派流を約50分で往復する。三栖閘門(みすこうもん)で一度下船し、三栖閘門資料館で水位差を調整した運河の仕組みなどの展示を見ることができる。

乗り場:月桂冠大倉記念館裏の河川沿い 運航コース:乗船場 発→三栖閘門下船(見学)→乗船→乗船場 着月桂冠大倉記念館裏 河川沿い
◆三十石船は定員30人で一日6便(※運航日が少ないため、要問合せ)。
寺田屋浜乗船場発→三栖閘門下船(見学)→乗船→寺田屋浜乗船場着(約40分)。
※定員・便数など詳細は未定
※新型コロナウイルスの影響により、上記内容が大幅に変更する可能性あり

(掲載日:2021年3月1日)

エリア名伏見
場所月桂冠大倉記念館裏の河川沿い~三栖閘門(往復)
所在地京都府京都市伏見区南兵町247
アクセス京阪本線「中書島」駅から徒歩5分
日時2021年3月20日(土)~2021年12月5日(日)
10:00台~16:00台(11月25日~12月8日は15:40が最終)
※11月25日~12月6日は15:40が最終便
休業日:毎週月曜日
(祝日を除く、ただし、4・5・10・11月は月曜日も運航) 運休。
※8月17日~31日は運休。
料金大人1,200円、小人(小学生)600円
TEL075-623-1030(NPO法人伏見観光協会)
Scroll Up