Location

高雄

Date

11月 23 2020

創祀祭・お火焚祭【平岡八幡宮】

神社の創建の祝い、お火焚祭で諸願成就を願う

大同4(809)年、空海(弘法大師)が高雄にある神護寺の守護神として創建した山城国最古の八幡宮。本殿内陣の天井に描かれた極彩色の花絵44面は「花の天井」と呼ばれ、毎年春と秋の特別公開には多くの参拝者が訪れる。
11月23日に営まれる創祀祭は空海が神社を創建したことを祝う祭り。創祀祭に続きお火焚祭が行われ、一年間に奉納された祈祷木や絵馬を焚き上げ成就を願う。参拝者には御神酒、饅頭、などが授与される。

(掲載日:2020年6月19日)

エリア名高尾
場所平岡八幡宮
所在地京都府京都市右京区梅ケ畑宮ノ口町23
アクセスJRバス「平岡八幡」下車すぐ
日時2020年11月23日(月)
お火焚祭14:00
TEL075-871-2084(平岡八幡宮)
Scroll Up