Location

大原

More Info

Read More

Date

4月 03 2021

Time

10:00 AM

「新撰組から追われた勤皇の士・藤村紫朗の足跡を辿る旅」 ~長州藩屋敷跡から京都大原 夢玄庵まで20㎞の軌跡~

藤村紫郎をご存知ですか? 

山梨県知事として、日本にワインを導入したパイオニアです。 

現在、当たり前のように日本のワインを飲めるのも、この人のお陰かも知れません。

この藤村紫郎が、明治維新の際、新撰組から追われ、傷が癒えるまでの8ヶ月の間、現在の京都大原 夢玄庵の蔵に匿われていました。

来月4月3日に、藤村紫郎が長州藩屋敷跡(現在の京都ホテルオークラ)から、京都大原まで約20kmの逃避行を実際に歩いて検証することにしました。

持論ですが、藤村紫郎は血痕や足跡を残さないために、また飲料水を確保するために、長州藩屋敷から鴨川から高野川を川沿いに北上し、大原まで辿り着いたと考えています。

検証結果は、またご報告します。

(掲載日:2021年3月9日 情報提供:百姓料理人

エリア名大原
イベント名「新撰組から追われた勤皇の士・藤村紫朗の足跡を辿る旅」 ~長州藩屋敷跡から京都大原 夢玄庵まで20㎞の軌跡~
コース長州藩屋敷跡(京都ホテルオークラ)→鴨川→出町柳→高野川→京都大原夢玄庵までの約20㎞
(注)参加者の募集は行っておりません。
会場長州藩屋敷跡(京都ホテルオークラ)
所在地京都府京都市中京区 河原町御池(京都ホテルオークラ)
アクセス地下鉄東西線「京都市役所前駅」3番出口(ホテル地下2階と直結)
日時2021年4月3日(水)
AM10:00 出発
備考夢玄庵 入場料 500円
問い合せ先 TEL075-201-1207(京都大原 夢玄庵)
Scroll Up