Location

西京

More Info

Read More

Date

5月 28 2020

Time

12:00 PM

業平忌【十輪寺】

平安歌人在原業平を偲ぶ法要

「なりひら寺」の名もある十輪寺。平安時代の六歌仙の一人、在原業平が、晩年この地に住み、塩を焼いて風流をたしなんだといわれている。法要(正午〜)は三弦による独特の声明法式。声明舞、京舞、一弦琴などの奉納がある。

(掲載日:2020年1月15日)

エリア名西京
場所十輪寺
所在地京都府京都市西京区大原野小塩町481
アクセスJR「向日町」から 阪急バス66「小塩」
日時2020年5月28日(木)
12:00
料金1,000円(プログラム付)
TEL075-331-0154(十輪寺)
Scroll Up