Location

伏見

More Info

Read More

Date

4月 12 2020

Time

1:00 PM - 3:00 PM

豊太閤花見行列【醍醐寺】

太閤秀吉公の観桜の故事にならい、時代装束の華やかな行列が練り歩く

「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている醍醐寺は、平安時代から「花の醍醐」と呼ばれる桜の名所で、慶長3年には太閤秀吉が「醍醐の花見」醍醐の花見を行なったことでも知られる。この故事にならい、毎年4月第二日曜日には「豊太閤花見行列」が催され、秀吉公・北政所北政所・淀殿らに扮した時代装束の行列が三宝院唐門を出て境内を練り歩く(雨天時、内容変更あり)。

(掲載日:2019年11月5日)

エリア名伏見
会場醍醐寺
所在地京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
アクセス地下鉄東西線「醍醐」
料金一部観覧無料区域あり
日時2020年4月12日(日)13:00〜15:00
TEL075-571-0002(醍醐寺)
Scroll Up